ホーム > すべて表示 > タイトル >
■ 喘息FAQ

グループ:
ワード検索:
1 - 5 ( 428 件中 ) / グループ:喘息の薬

副作用は大丈夫でしょうか、又「汎細気管支炎」と「喘息」の違いとは
No.797 / Group:よくしていくことが可能でしょうか 検査について 喘息の薬 成人喘息 喘息の合併症
Date: 2004/07/05(Mon) 13:00 [修正]

[3164] 副作用が心配です 投稿者:ヒロ(福島県) 投稿日:2004/05/25(Tue) 19:55
こんばんわ、43歳の男です。喘息と診断されて1ヶ月半が経ちました。血液検査の結果は、IgE:870,好酸球:7%です。現在、ムコダイン錠(250mg)、ムコソルバン錠(15mg)を朝晩各1錠、セレスタミン錠、ベロテック錠(2.5mg)を就寝前各1錠を服用しています。又副鼻腔炎の手術を3ヶ月程前にしたため、クラリス錠(200mg)を朝晩1錠飲んでいます。
喘息と診断されてからここのHPを見つけ、「喘息患者学入門」「喘息をよくし、治す」を購入し、自分なりに勉強してみました。本には内服ステロイド剤は副作用が出るため長期間服用しない方が良いと書いあったので、心配になり主治医の先生に聞いてみました。(セレスタミンは4週間ほど飲み続けています)
主治医の先生が仰るには、正式な病名は「喘息」ではなく「汎細気管支炎」というものです。、これを治すには現在服用している薬の組み合わせがベストであり、これらの薬を1年〜1年半服用すれば治ると言われました。又副作用については、セレスタミン錠を1日に1錠しか服用しないので心配ないと言われました。
本当に副作用は大丈夫でしょうか?又「汎細気管支炎」と「喘息」の違いとは?
お忙しいとは存じますが、ご返答宜しくお願い致します。


[3164へのレス] Re: 副作用が心配です 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/05/26(Wed) 00:12
血液の検査からは診断としては気管支喘息の方が大いに考えられます。汎細気管支炎の場合はそのような血液の検査結果を伴わないからです。

すでに二冊の本を持っておられるようです。その中に汎細気管支炎のことが書いてあります。徹底的にそこをまた学習してみてください。

血液の検査からは気管支喘息の方を示唆しています。胸部レントゲン写真上では小粒状の陰影やトラムラインというような気管支壁の肥厚性陰影が見られるのでしょうか。汎細気管支炎では痰の量が非常に多くなります。そのような所見があるのかどうか、記載をしてください。

一カ月半前に喘息と診断されたわけですから、喘息の方が考えやすいのではないでしょうか。気管支喘息だとしても、現在の治療は大きな間違いだということはできません。ご心配されているように、量は少ないとはいってもセレスタミンは全身性ステロイドです。それが効くのならフルタイドディスカスやパルミコートのステロイド吸入が効くのではないでしょうか。セレベントの吸入も併用すれば、セレスタミンを使用しなくても、症状は全くなくなるのではないかと想像します。

主治医の先生は現在の治療に自信を持っておられるのでしょうが、正式な病名は「喘息」ではなく「汎細気管支炎」というものですというのも、少しおかしな感じを受けないわけではありません。確かに副鼻腔炎をしたということは汎細気管支炎との関連を示唆しておりますが、一カ月半という病歴は汎細気管支炎にしては短かすぎます。ただ私も診察をしたり胸部レントゲン写真、胸部CTを見ているわけではありませんので、断言するわけにはまいりません。

セレスタミンを一錠、四週間飲んだからといって、それはもう過ぎたことですから、副作用をそう心配することはありません。一年半飲んだからといっても、副作用をそんなに心配する必要もないでしょう。しかし本当は気管支喘息であり、前述したステロイド吸入やセレベント吸入でコントロールできるのならば、セレスタミンは飲まないでコントロールした方がよいということになるでしょう。


[3164へのレス] Re: ありがとうございました 投稿者:ヒロ(福島県) 投稿日:2004/05/26(Wed) 06:20
丁寧なご返事を頂きましてありがとう御座います。
胸部レントゲンについては特に異常は見られないと言われました。又痰の量についてはそれほど多くありません。ほとんど出ない日もあります。自分の考えとしてはセレスタミンの服用は止め、ステロイド吸入に切り替えた方が良いと思っています。
今回の清水先生の意見を元に、主治医の先生に相談してみます。
今後も質問をさせて頂く場合があるかと存じますが、その節には宜しくお願いいたします。



運動しても発作をおこさないと方法とかありますか(高2)
No.796 / Group:喘息の薬 思春期喘息 スポーツ その他全般
Date: 2004/07/05(Mon) 11:58 [修正]

[3151] こんにちわ! 投稿者:ゆーこ(富山県) 投稿日:2004/05/24(Mon) 13:10
初めまして!!私は今高校二年生なんですけど、三歳の時に気管支喘息と診断されました。小学生の低学年までは発作があった記憶があるんですけど、小学校高学年から中二までは全然と言っていいほど発作はありませんでした。でも、中三の冬に体育をした後に少し発作がでてきました。
それからは季節の変わり目や、冬、夜はたまにでます。
今は薬を飲んでなくて、運動した後必ず発作でるんで吸入器(メプチンエアー)をしています。
喘息は治るものなんですか?医師に聞いたら「フルタイドをしてれば治る」と言っていた記憶があります(うろ覚えですが) でもフルタイドで治るとは信じられません…周りの友達は喘息の人がいなく、みんな健康です。正直羨ましく、自分の体が憎いです。みんなと一緒に体育とかしたいです。親に言ったら「ジョギングとか夜歩けばいいじゃない」と言われますが、走ったら発作・夜は寒いので発作がでるので…。治るまではいかなくてもいいんですが、運動しても発作をおこさないと方法とかありますか?
変な文になってすみませんm(__)m


[3151へのレス] Re: こんにちわ! 投稿者:デイジー(鳥取県) 投稿日:2004/05/24(Mon) 14:00
ゆーこさん、こんにちは。

高校二年生ですか、しっかりと喘息をコントロールしますと、運動も毎日の生活も、今よりぐっと快適なものになりますよ。
清水先生がアドバイスをくださいますので、それまで喘息FAQの「スポーツ」のところをご覧になられてお待ちください。
喘息について、もう少し知識がありますと、ゆーこさんもそしてご家族の方ももっと安心して過ごすことができますので、本のご紹介もしておきますね。
よろしければ購入なさってみてください。
喘息に関する基本的なことは『喘息をよくし治す』や『喘息患者学入門』、小児喘息は『みんなで治す小児喘息』(復刻版)の本に書いてあります。
(これらの本の紹介と、購入方法は http://www.stlab.jp/asthma/kounyu.htmに紹介してあります。)



[3151へのレス] Re: こんにちわ! 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/05/25(Tue) 00:35
運動誘発性喘息は予防すればいいんですよ。空気の出入が激しくなって、誘発されてくる喘息です。デイジーさんがお勧めして下さっているように、そのアドバイスを実行をしてみてください。

まず当面、インタールというカプセルかインタールエアーという吸入予防薬を運動前に吸入して、運動してみてください。喘息発作がかなり予防されるはずです。激しい運動をする前に準備体操などしますね。それと同じことです。それよりももっと時間は短く、手間、暇がかかりません。

もしもそれでも起こるようならば、毎日朝一回セレベントの吸入とフルタイドディスカス200の吸入をして、学校へ行ってみてください。歯を磨いてから学校へ行くような簡単なものですから、習慣ずければ怖いものなしとなります。

富山県のどこの方かわかりませんが、近くでそれらの薬をもらってもいいし、なかなか難しければ金沢の城北診療所は金沢駅の近くにありますから、一回か二回来れば検査もできるし、結果も分かるし、お薬ももらえます。ご両親に相談して、一度来てみるという方法もあります。近くで済めばなおよろしいです。

それらを試して具合が悪ければ、また書き込んでみてください。


[3151へのレス] ありがとうございます! 投稿者:ゆーこ(富山県) 投稿日:2004/05/25(Tue) 13:07
いろいろ参考になりました。このホムペを親に見せて相談してみます。
また変化があったら書き込みに来ます☆



娘も花粉症とダニの数値が高いので、出産とかにも影響がでてくる可能性はあるのでしょうか〈妊娠・出産〉
No.795 / Group:よくしていくことが可能でしょうか 検査について 喘息の薬 家族の喘息 妊娠・出産・授乳・育児 喘息の合併症
Date: 2004/07/05(Mon) 11:57 [修正]

[3155] 喘息になりそう 投稿者:市川多香子(愛知県) 投稿日:2004/05/24(Mon) 16:37
はじめまして、私は47歳主婦です。今アレルギーがまた強く反応しているようで19年前の再現か・・・と憂鬱な気持ちでいっぱいです。先日3月末にいつもの美容院で毛染めをしていた時終わり間近になって、口の中、舌がかゆくなり喉が腫れて息苦しくなって、近くの内科に駆け込みました。ステロイドの点滴でその場は治まりましたが、喉のかゆみと息苦しさゼロゼロが時々出てきます。19年前出産の前ハウスダストで夜中じゅう起きて朝ウトウト、ひどくなり2ヶ月ほど入院をして出産しました。出産後は暫くして体調も序々に回復して、最近のアレルギーが出るまでは普通に暮らしていました。以前ほど喘息はひどくないのですが、薬をアレグラ60mgを朝晩、シングレア10を寝る前、プロカプチン50も貰ったのですが、動悸と指のふるえ、頭痛が出たので、「飲みたくない」と言いましたが、「息苦しい時に半分飲んでください」とおっしゃいました。昔やっぱりメプチンを飲んで同じ様になり、薬が変わった記憶があるのですが、あと頓服でエンペラシンを貰っています。今は咳は出てません時々息苦しいのとゼロゼロしています、喉がかゆく腫れてくる事もあります。このまま治まればよいのですが、血液検査では、アレルゲンはダニでした、19年前と同じです。娘のアレルゲンも調べてもらいました、花粉症とダニの数値が高いので、私のように出産とかにも影響がでてくる可能性はあるのでしょうか?


[3155へのレス] Re: 喘息になりそう 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/05/25(Tue) 00:59
毛染めをして喘息発作を誘発する人は多いのです。それをしないようにするか、予防薬や長期管理薬を吸入して、対策を講じてするかして下さい。ダニの影響を24時間受けている上に、毛染め薬の刺激を受けるわけですから、喘息発作が誘発されやすくなるのです。

娘さんがお母さんと同じようになるのかどうか、それは決まっておりません。ならないように予防的に治療することもできるし、放置していて何でもなく出産ができる場合もあり得るでしょう。もっとひどい発作を起こして、出産どころでなくなる危険性だって、ないわけではありません。

備えあれば憂いなし、予防に勝る治療なしですから、このHPで喘息のことを勉強すること、本などを購入してあなた自身も喘息をより良くコントロールできるようにして自信をつけてください。そして娘さんを守ってあげれるようになってください。お孫さんが無事に生まれますように、娘さんが喘息を起こさないようにアドバイスやご援助ができるようになりましょう。そうすればお母さんと同じような、ひどい目に合わずに無事に出産することが可能となります。正しい知識を持つこと、治療や管理いかんなのです。

「時々息苦しいのとゼロゼロしています、喉がかゆく腫れてくる事もあります」とのことですから、今でも治療は不十分だということです。ステロイドの吸入やインタールの吸入での予防、セレベント25ぐらいの長期管理薬でコントロールされた方が、日常生活を快適に送れるようになるでしょう。他の内服薬はアレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎などがなければ、中止できるかもしれません。

憂鬱さから脱出することは簡単なことですから、しっかり勉強してみてください。


[3155へのレス] Re: 喘息になりそう 投稿者:市川です(北海道) 投稿日:2004/05/25(Tue) 08:29
丁寧にお返事いただきありがとうございます。娘二人ともアレルギー体質なので、もっと勉強しなくてはいけませんね。落ち込んでいられません 皆さんのご意見や本を参考に致します。ありがとうございました。 



家族全員喘息とアレルギー体質なので、やはり娘も喘息になってしまうのでしょうか(2歳)
No.794 / Group:よくしていくことが可能でしょうか 検査について 喘息の薬 乳幼児喘息
Date: 2004/07/05(Mon) 11:57 [修正]

[3152] 喘息になるのでしょうか? 投稿者:つつ(茨城県) 投稿日:2004/05/24(Mon) 13:47
はじめまして。私には二歳になる娘がおりますが、ここ一年の間肺炎に三回かかり入院をくりかえしておりました。医者からは、三回目なので、喘息の気があるからオノンを服用するようにいわれました。家族全員喘息とアレルギー(花粉症、動物アレルギー、)体質なので、やはり娘も喘息になってしまうのでしょうか?
忙しいとは存じますが、ご返答宜しくお願い致します。


[3152へのレス] Re: 喘息になるのでしょうか? 投稿者:デイジー(鳥取県) 投稿日:2004/05/24(Mon) 14:05
つつさん、はじめまして。

お子様のことご心配ですね。
清水先生がお返事をくださるまで、喘息FAQの「乳幼児喘息」のところで興味をもたれるところをご覧になられながら、お待ちくださいませ。
0歳から4歳までのお子さんについての皆様からのご質問が分類されております。


[3152へのレス] Re: 喘息になるのでしょうか? 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/05/25(Tue) 00:42
デイジーさんのお勧めを実行してみてください。いろいろと参考になるはずです。みんなで治す小児喘息・復刻版一千円を読んでおいて、発症させたり、重症化させないということが大事です。
購入方法は http://www.stlab.jp/asthma/kounyu.htmに紹介してあります。

娘さんが喘息になるとは決まっておりません。発症予防も可能かと思います。血液の検査はIgEやRASTの各種、末梢血の好酸球%など調べてもらっておいてください。

ついでに家族全員の喘息も今よりも良くなるように、このHPを利用したり、本も学習して、頑張ってください。必ず良い結果がついてくるでしょう。



[3152へのレス] Re: 喘息になるのでしょうか? 投稿者:つつ(茨城県) 投稿日:2004/05/25(Tue) 07:48
清水先生、デイジーさんありがとうございます。とてもご参考になりました。血液検査のほうですが、今年の一月に検査をいたしまして、IgEは、14でした。ネコのフケ、ヤケヒョウダニ、ハウスダスト1、ハウスダスト2がクラス2で、卵白が1でした。そちらの本を是非購入させていただき、勉強していきたいと思います。どうもありがとうございました。



サルタノールインへラー使ってますが、フルタイド200ロタディスクについて教えてください
No.793 / Group:よくしていくことが可能でしょうか 喘息の薬
Date: 2004/07/05(Mon) 11:56 [修正]

[3079] 無題 投稿者:じんちょうげ(大阪府) 投稿日:2004/05/11(Tue) 11:11
お久しぶりです。
30歳主婦です。先月からサルタノールインへラー使ってます。
先日、デパートのお手伝いに行ったときに、休憩室があまりにもタバコの煙が多すぎて、発作を起こしてしまいました。そのときに、友達のご主人も喘息だと聞き、「最近は画期的な薬があるよ」とフルタイド200ロタディスクを教えてくれました。今、大学病院に通ってます。最先端の医療とは思いますが、一度もその話は聞いたことがありません。どういう薬なのか教えていただけませんか?次の診察までまだ半月あるので、もし副作用なくいつ起こるかわからない喘息の不安が解消できるのなら処方してもらえるか聞きたいと思ってます。


[3079へのレス] Re: 無題 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/05/11(Tue) 23:46
喘息患者学入門という本の五十二ページからフルタイドディスカスについて詳しく紹介をいたしております。患者さんにとってどいう意味を持つのか、患者さんの立場に立っていいろいろ書いてあります。副作用の少しもない、喘息の不安が解消できるよく効く薬というものは少ないものです。その副作用の防止の仕方についても書いてあります。

ロタディスクの方はディスカスの前身で、一昔前の薬です。ディスカスの方が操作が便利です。

当面とりあえずその薬について知りたければ、
http://glaxosmithkline.co.jp/medical/excl/asthma/flutide/
を御覧になると良いでしょう。

それを使っている呼吸器科やアレルギー科の先生の場合に、フルタイド・ディスカス200を出してもらうことができます。使っていない内科の場合には出してもらうことはできません。事前に電話をかけて使っているかどうか、聞くという方法もありますが、有名な呼吸器科やアレルギー科の場合は大抵使っております。


[3079へのレス] Re: 無題 投稿者:じんちょうげ(大阪府) 投稿日:2004/05/12(Wed) 02:37
お返事ありがとうございました。
ホームページも早速見させていただきました。
その薬がわたしに合うかまだわかりませんが、病院で取り扱っているか明日にでも問い合わせてみます。
まだまだ喘息の知識が少なく、自分がどういう体なのかまた、薬はどういう種類があるのかこれからもっと勉強していきます。
次々と新しい薬がでているので本当に自分にあった薬がよくわかりません。このまま今の大学病院でよいのか、他の専門病院にかかればよいのか不安はつきません。今日も発作がでてしまい、そのたびに考えてしまいます。


[3079へのレス] Re: おかげさまで・・・ 投稿者:じんちょうげ(大阪府) 投稿日:2004/05/24(Mon) 21:54
先日はありがとうございました!
おかげさまでフルタイド・ディスカス200や、パルミコート200などHPで予習した(?)ことで、質問もまじえて詳しく病院で説明してもらえました。(^0^)
今は経過観察というかんじで、パルミコート200をためしております。
つぎに症状が改善しなければ、セレベントや内服薬へ進むそうです。
また、家庭の医学やこの喘息を克服するためのHPなど、喘息に関係あるHPをいろいろ紹介していただけました。(聞いてないのですが、大学病院のほうから教えていただきました)
以前は少し不安だったのですが、病院からアンケート形式で相談にものっていただいたりして今は本当にすっきりしました。
このHPに出会わなければ今でも、もやもやしてたかもしれません。
自分だけでなく、いろいろな方の症状や、お薬、どんな悩みがあるのか幅広く知ることができました。
今はほんとうに感謝しております。ありがとうございました。
喘息を克服して薬を使わなくてもよくなるようにがんばります!



Page:[ / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 => / 次→ ]

- WL-News Ver1.02 -