ホーム > すべて表示 > タイトル >
■ 喘息FAQ

グループ:
ワード検索:
1 - 5 ( 43 件中 ) / グループ:鼻と喘息

なんの症状でしょうか、教えてください〔イヌ・ネコ〕
No.787 / Group:検査について 喘息の薬 家族の喘息 ペットと喘息 鼻と喘息 喘息の合併症 どうすればよくなるのかの参考
Date: 2004/07/05(Mon) 11:53 [修正]

[3115] なんの症状でしょう? 投稿者:MIN(新潟県) 投稿日:2004/05/16(Sun) 01:19
はじめまして!昨年、副鼻腔炎と診断され1週間程、通ったのですが、毎日は通うのが大変で症状は変わらないのに中断してしまいました。しかし、息がしにくいので先週、違う医院に行って来ました。ところが、レントゲンや超音波、鼻に管みたいなもの入れ検査しまいしたが、鼻は異常なしでした。結果はまだですが採血もしました。 ●現在の症状です● ★痰?鼻水みたいなものが常にのどにある感じで、違和感というか息がしにくいというか・・・飲み込んでも飲み込めず・・・ つばが飲み込みにくいです。もう、2・3年続いてます(高熱な風邪やインフルエンザを繰り返した頃からかな。)★急にだるくなることがあり、動悸がするような感じで呼吸が早くなる?ことがあります。しばらく休むと楽になります。 ★めまい、立ちくらみ、心臓がバクとすることがあります。 ★肩で息をしてしまうことがあります。★のどが痛いことがほとんどです。★少し運動をすると、息するのが大変で走った後は胸がヒリヒリする感じで、咳が一回でると止まりません。(小さい頃から)★腰痛や胃が痛むので、整形、内科で検査もしましたが以上なしでした。  あまり、気にしないようにしていたのですが、彼が去年喘息に突然なったこともあり、やはり健康が一番だなと思いまして・・・ 水曜日に、CTです。甲状腺とかいろいろ調べて見ましょうと言ってくれました。ただ、喘息の検査は入ってなかったようなのです。調べてもらった方がいいですか?
あと、彼なんですが、昨年今ごろ入院しましたが今年も最近、苦しくて呼吸できないようでした。風邪気味で、掃除をしたら苦しくなったようです。苦しくなってから、吸ステや飲み薬を飲んでいますがそれでもいいのですか?薬に頼って、自然治癒が出来なくなるのが嫌なのだそうですが・・・良いのでしょうか?
色々なサイトをみたのですが、なかなか難しくて・・・
これから、勉強しますね。長々と・・・すみません。
意見をお聞かせ下さいませ。


[3115へのレス] Re: なんの症状でしょう? 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/05/16(Sun) 23:27
あなた自身のことですが、シックハウス症候群のような徴候、症状ですね。新築の家に住んでいるのかどうか、ホルムアルデヒドなどの環境汚染物質が回りにあるのかどうか、検討してみてください。

喘息やアレルギーについても検査をしてもらっておいた方がいいですね。末梢血の好酸球%なども見てもらっておいてください。その他内科的に問題がないのか、心理的に何か問題はないのか、詳しく調べてもらわないと、今の段階では何とも言えません。

彼は喘息のようです。ハウスダストやダニがおそらく関係するのでしょう。環境の調整が必要です。それに成功すればあまり薬に頼らなくても良いようになるでしょう。環境対策をどのようにすれば成功といえるのか、勉強と実行が必要です。

それが十分にできなければ薬物を予防的に使うという方法もあります。このHPを学習したり、彼にも喘息Q&Aや喘息FAQ、本を学習するように勧めてください。十分に知ったうえで、薬を使わないなり、使うなりすることが必要なのです。面倒臭がって
「これでいいんだ」としてしまうことが少なくありません。

それで悪化しなければそれでも良いです。苦しくなれば、吸ステや飲み薬を飲んでいるようですが、苦しいのに飲まなかったり、吸入ステロイドを使わないよりも、使った方がよいでしょう。一番良いことは使わなくても悪くならないようにすることです。二人でとりあえず、しっかりと情報を集め学習なさってください。


[3115へのレス] Re: なんの症状でしょう? 投稿者:MIN(新潟県) 投稿日:2004/05/17(Mon) 10:08
お返事ありがとうございます。
家を新築して4年目位になります。あと、猫をずっと飼っていますし、犬を1年前から飼い始めました。最近忙しく、ストレスとか色々なことが重なったのですね。シックハウスかもしれないとは、驚きました。
考えると、休みの日に一日部屋にいると頭が痛くなったりすることもあるんですよね。実は、今日も休みで朝から頭痛です・・・偏頭痛がもともとあったので気にしていませんでした。検査を受けてまたご報告しますね。
彼にも、よ〜く言って勉強してもらいますね。きちんと、体調管理が出来れば決して怖くないんですよね!ありがとうございました!!



ホクナリンテープとテオドールドライシロップ(2歳8ヶ月)
No.774 / Group:検査について 喘息の薬 乳幼児喘息 鼻と喘息
Date: 2004/07/05(Mon) 11:46 [修正]

[3046] ホクナリンテープとテオドールドライシロップ 投稿者:喘息初心者(神奈川県) 投稿日:2004/05/05(Wed) 14:34
2才8ヵ月になる息子のことでご質問します。三日前に喘息の診断をうけたばかりでまだまだ不勉強でいろいろな知識がありません。
取り急ぎご質問したいのは現在1.テオドールドライシロップ20%一日二回 2.オノンドライシロップ10%一日二回 3.メプチン、ムコダイン、ペリアクチン、プルスマリンAドライシロップを混合したもの一日三回 4.ホクナリンテープ0.5mg を処方していただきました。連休中で主治医に確認できなかったのでお聞きしたいのですが、ホクナリンテープは呼吸を楽にする薬とありますが、この薬を張った後、呼吸が激しく荒くなります。眠っている姿を見てもあまり楽には見えないのですが、仕方ないことなのでしょうか?このテープを張ったときの特有の状態ですか?脈も速くなっています。
次にテオドールドライシロップですが、注意事項で興奮、寝つきがわるくなることがあるとありますが、これは顕著にあらわれるものですか?三日目の服用で昨晩初めてとても興奮してなかなか寝てくれなかったのが、この薬の副作用なのか判断がつけません。
症状は、咳き込むことは少ないのですが、アレルギー鼻炎もあるため、鼻づまりが激しく、寝ている間に鼻がずるずるといっています。最初は鼻のせいで寝ている間に痰が下りてきて時々咳き込むのかと思っていました。なかなか喘息特有のヒューヒューやゼロゼロは聞き取れませんでしたので、今回受診したときも風邪で痰が絡んだ咳をしているものとばかり思っていたので、喘息と聞いてびっくりしています。周りに喘息患者はいなかったものですから全くの初心者です。よろしくご指導下さい。


[3046へのレス] Re: ホクナリンテープとテオドールドライシ... 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/05/05(Wed) 23:01
回答が遅くなって申し訳ありません。夜に見てまとめて回答することにしておりますので(そうでないときりがありませんので)、いつもこんな時間になってしまいます。

3.メプチン一日三回と 4.ホクナリンテープ0.5mg は同じ薬ですので、強くあたる可能性はあります。内服のメプチンの量にもよりますが。

テオドールドライシロップ20%一日二回 の量にもよりますが、通常は点滴などに入っていなければ、飲み始めですから、血中濃度がそう高くなりすぎて、興奮してなかなか寝てくれなかったということは喘息に間違いがなければありません。

喘息のお子さんでなければ、上の二つの薬剤でご指摘のような副作用が起こることはあり得ます。鼻が悪かったり風邪をひいたりで具合いが悪くなっていただけなのかもしれません。もう連休も終わりますし、明日主治医の先生に状態をお話しして、適切な検査や指導をお受けになってください。


[3046へのレス] ご回答ありがとうございます 投稿者:喘息初心者(神奈川県) 投稿日:2004/05/05(Wed) 23:22
メプチンは0.01%(1日0.45g)テオドールドライシロップは1日8.4gです。記述が少なくて申し訳ありませんでした。主治医の先生は聴診器による診察で音が聞こえるため喘息との診断でした。以前アレルゲンの検査をしてハウスダストとダニの数値がレベル5で、鼻炎とじんましんはひどくザジデンと頓服としてポララミンを処方されており、症状に応じて服用していました。喘息との判断は通常血液検査等をするのでしょうか?今も寝ている子供の背中に耳をあててみましたが、言われて見れはゼロゼロのようにも聞こえますし、今晩も鼻の調子は悪いようなので息苦しいだけにも聞こえます。主治医はアレルギー外来もおこなっているので指示には従うつもりですが、私はもちろん素人ですので正直言って先生の診断が正しいかどうかの見分けはつきません。判断するポイントはあるのでしょうか?確かにアレルギーはひどいので喘息といわれてみればそのような気もしますし、鼻炎がひどくて痰が絡むと診断されればそう信じてもしまいます。


[3046へのレス] Re: ホクナリンテープとテオドールドライシ... 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/05/06(Thu) 23:58
今日受診されたとすれば、いろんな問題についても、もう結論が出ているのではないでしょうか。結論が出たということであれば、その旨を書き込んでいただければ、私たちも安心です。

私が回答を書き込んだ後に、喘息と「判断するポイントはあるのでしょうか?」という再質問が付け加わっておりました。お子さんの場合はもともとアトピー性の体質があって、鑑別診断が難しいところはありますが、見分ける特徴、というのはいくつもあるものです。

「みんなで治す小児喘息復刻版」には二十三ページから三十ページにわたって、発作の時の症状、軽い発作を見落とさないために、発作の時の気管支の状態、気管支は縮んでも元に戻る、喘息の気管支は敏感、発作と気道過敏性の関係などを記載しております。図でも示しておりますので、それを勉強されたらいかがでしょうか。

ここで書いてくれと言われても、沢山あってそれは難しい話です。喘息ではないと診断されたならば、それでもうよろしいですが、やはり気管支喘息の疑いがあるとすれば、初心者の域を脱する意味でお勉強なさってください。


[3046へのレス] 本日受診してきました 投稿者:喘息初心者(神奈川県) 投稿日:2004/05/07(Fri) 17:13
やはり喘息という診断でした。あくまで症状を見た上で喘息かどうかは判断するという主治医の言葉を信じてしばらくは上記に処方された飲み薬を服用していくことになります。ホクナリンテープは効きすぎるのかもしれないとのことからなくなりました。また鼻炎がひどい話を再度したところミオカマイシンドライシロップ200を処方されました。
今日も元気に外を駆け回って遊んでいる息子をみるとやはりいまだに喘息という診断を信じたくない気持ちがあるのは事実ですが真摯に受け止めて対応していこうと思います。
みんなで治す小児喘息はすでに申し込んでありますので届き次第勉強開始です。
いろいろとご指導ありがとうございました。また何か心配事が生じた際はよろしくお願いいたします。



毎日吐いているし咳が続いてかわいそうです(乳児)
No.763 / Group:喘息の薬 乳幼児喘息 鼻と喘息 喘息の合併症
Date: 2004/07/05(Mon) 11:40 [修正]

[2988] 清水先生へ 投稿者:yy(福岡県) 投稿日:2004/04/27(Tue) 19:19
どんな薬を使っているのかという質問があってたので書いておきます。ファロムドライシロップ小児用 100r テルンバスDS20% オノンドライシロップ 10% アスペリンシロップ0.5%(1日5ml)ムコソルバンシロップ 0.3%(1日3ml)ムコダインシロップ5%(1日7ml)ライトゲンシロップT(1日1ml) ベネトリン吸入液0.5% 生理食塩液20ml インタール吸入液1%2ml ホクナリンテープ0.5mg この薬を出してもらっているのですが、全然飲んでくれません、飲んでもすぐに吐いてしまって意味がないのです、その代わり、吸入を1日2.3回しているのですが、まったく症状はよくなりません、それに、最近毎晩吐いています。咳き込んでむせて、ドバーっと!薬が合わないのでしょうか?薬のほかは掃除をまめにするようにしています。離乳食はまったく食べてくれないので、母乳だけです。毎日吐いているし咳が続いてかわいそうです。私も喘息なので、症状がわかる分とても心配です。何かアドバイスがありましたらお願いします。


[2988へのレス] Re: 清水先生へ 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/04/27(Tue) 23:42
小児科の高村先生の方に下の方のものとこれをコピーして送っておきましたので、いずれ回答があるのではないかと思います。
あればそれにお任せします。

なければ私の方でいずれ、回答を書き込みます。


[2988へのレス] Re: 清水先生へ 投稿者:高村昭輝(城北病院 小児科)(石川県) 投稿日:2004/04/28(Wed) 22:26
お返事が遅れてごめんなさい。
もし、気管支喘息という診断であればファロムは全く必要ないでしょう。抗生物質(専門的には抗菌薬ですが)は細菌感染症がある場合以外は安易に使わない方がいいでしょう。いざというときに効かなくなってしまいます。
その他の内服薬とホクナリンテープは大きく間違っていないと感じます。問題はお薬を吐いてしまうことですね。確かにわたくしも日常診療で内服薬を吐いてしまうお子さんに出会うことはよくあります。問題は薬そのものを受け付けなくて吐いてしまうのか、咳き込んでいるうちに吐いてしまうのかということです。もし、前者の方であれば吸入薬(インタール、ベネトリン)を1日4回(ひどいときには3〜4時間ごとの吸入をしても大丈夫です)、ホクナリンテープ、状況によっては吸入ステロイド薬をつかって短期間にしっかり抑えてあげる方がよいですね。落ち着いたあとは吸入とテープを定期的に症状がよくてもしっかり続けていくことに大事です。後者の場合はとりあえず、ひどい時を乗り切り、咳が少なくなってくれば飲めるようになるはずです。
どちらにしてもまずは今のひどい状態を抜け出すことが必要そうですね。レントゲンは撮りましたか?肺炎にはなっていないのでしょうか?百日咳やマイコプラズマ肺炎(乳児でもあり得ます)、その他、ある種のウイルス性肺炎などであれば喘息症状がひどくなることが有名です。鼻水はとってもひどくありませんか?鼻症状がひどいと夜間の咳嗽が治らないことがあります。点鼻薬などの鼻の治療が必要かもしれません。
上記のようなことがなくて喘息でれば私であれば短期間の入院によって点滴で薬を投与して改善を図るかもしれません。まずはお子さんをとてもつらい状態から救ってあげることが大切です。一度落ち着いたあとで今後の治療方針は考えていけばいいでしょう。主治医に入院の相談をしてみるのもいいかもしれません。
お答えになっていればいいのですが。


[2988へのレス] Re: 清水先生へ 投稿者:デイジー(鳥取県) 投稿日:2004/04/29(Thu) 13:44
yyさん、高村先生が、優しく親切に答えてくださって、本当に良かったですね。


[2988へのレス] 高村先生ありがとうございます。 投稿者:yy(福岡県) 投稿日:2004/04/29(Thu) 22:25
忙しい中、親切にお返事いただきどうもありがとうございます。
子供の症状ですが、一昨日から吸入を辞めていて、それと同時に吐くこともなくなりました。やはり吸入の薬が合わなかったのでしょうか。今日も吸入はしていなくて、鼻水はよく出ていたのですが、一度も吐いていません。
私の悩んでることに対し親切に回答してくれた先生方からのメールを読んでいたら、少し気持ちが楽になりました。子供も今はぐっすり眠っています。(^・^)どうもありがとうございました。
またわからないことがあったときは相談してもよいのでしょうか?


[2988へのレス] 高村先生ありがとうございます。 投稿者:yy(福岡県) 投稿日:2004/04/29(Thu) 22:28
忙しい中、親切にお返事いただきどうもありがとうございます。
子供の症状ですが、一昨日から吸入を辞めていて、それと同時に吐くこともなくなりました。やはり吸入の薬が合わなかったのでしょうか。今日も吸入はしていなくて、鼻水はよく出ていたのですが、一度も吐いていません。
私の悩んでることに対し親切に回答してくれた先生方からのメールを読んでいたら、少し気持ちが楽になりました。子供も今はぐっすり眠っています。(^・^)どうもありがとうございました。
またわからないことがあったときは相談してもよいのでしょうか? それと、この前、デイジーさんから教えてもらった喘息の本(復刻版だったかな・・)を申し込もうと思ったのですが、あれはコピーのしかないのですか?


[2988へのレス] 高村先生ありがとうございます 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/04/30(Fri) 01:30
そうです。今はもうコピー版しかありません。しかし、とても綺麗に製本されていて、1000円と格安で復刻版となり、引っ張りだこになるほど注文が来ているものです。

yyさんがどうされるかは別として、購入された方には喜ばれています。私はある原稿を書いていたために、このHPを見るのが遅れ、返答がおそくなりました。


[2988へのレス] Re: 清水先生へ 投稿者:高村昭輝(城北病院 小児科)(石川県) 投稿日:2004/04/30(Fri) 13:36
よかったですね。
吸入薬(とくにインタール)は小児場合、浸透圧の違いによって吸入をすると咳を誘発してしまうことがよくあります。その咳込みによって嘔吐してしまうことがあります。インタールはにおいがないですが、ベネトリンはややにおいがあるのでそのせいで気分が悪くなり吐いてしまったのかもしれませんね。
どちらにしても落ち着いてよかったです。


[3005] 何度もありがとうございます。 投稿者:yy(福岡県) 投稿日:2004/04/30(Fri) 14:36
昨日の夜も、吐かずにぐっすり眠ってくれました。
吸入器を小児科に返しにいかないといけないので、そのときにまた診察してもらって、高村先生がおっしゃっていた、点鼻薬の治療が必要かどうかも聞いてみようと思います。
毎回忙しい中、返答いただきありがとうございました。これからもお仕事頑張って下さい。



7ヶ月の子供の現状についての疑問(7ヶ月)
No.741 / Group:検査について 喘息の薬 喘息の治療器具 乳幼児喘息 鼻と喘息 喘息の合併症
Date: 2004/07/05(Mon) 11:29 [修正]

[2819] 7ヶ月の子供の、現状についての、疑問 投稿者:中村敬子(千葉県) 投稿日:2004/03/25(Thu) 23:40
はじめは、風邪から徐々に(4ヶ月検診あたりから)ゼロゼロして、
近くの小児科にかかっていたのですがあまり薬が効かなく、総合病院の、小児科に受診したところ、アレルギー検査では卵白0,50と出、
ホクナリンテープ0,5、ザジデンシロップ、2,5mlデカドロンエリキシル9ml、イフラサールシロップ、セネガシロップ、マイレンサンクロルフェニラミンシロップ、ムコダインシロップ、二日後に、エリスロシンドライシロップw、インタール吸入液、べネトリン吸入液(っはー)が出て、あまりの薬の量に驚きと、不安が押し寄せました。
元気もあるし、ミルクも飲むし、ニコニコしている息子の、風邪の重い症状、咳や、鼻水、ゼロゼロ、、、、は、治してあげたいが為に必要と想い、3回の吸入、薬で、改善されたのですが、主治医いわく、いったん吸入や、薬(現在、ホクナリンテープ、ザジデンシロップ)をやめて、またぶり返すようならば、吸入機の購入を考えて、とのことでした。幾分、治りかけていたかのようですが、最近5歳のお姉ちゃんの風邪をもらってしまったようで、また、鼻水がでて、ゼロゼロぎみです。
お伺いしたいのは、7ヶ月の赤ちゃんへの、治療方針が、ハードではないかと思うことです。喘息気味との診察で、私の覚悟は、この、hpで、固まりつつあるのですが、薬の多さ、内容も気になります。他の医療機関にかかってみようか?どうしたらいいのか、迷っています。
ちなみに、はじめにかかった医師は、薬に、かなり慎重なかたでした。が、それではなかなか治らなかったので、かえたのですが。今の薬でも、効いていた事実もありますし、、、。
乱文で、うまく伝えきれませんが、ご回答願います。


[2819へのレス] Re: 7ヶ月の子供の、現状についての、疑問 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/03/27(Sat) 00:06
ご心配ですね。今のところ風邪を引かなければ喘息発作をあまり起こさず、風邪をひくとゼロゼロいう感じのようです。風邪をひきながら抵抗力をつけていくので、風邪を絶対ひかないようにするというのは難しい話です。

風邪を引いていないときに、喘息発作を起こさないのであれば薬を投与しないで様子を見てよろしいかと思います。今のところ卵でRASTスコアが0.5ですから、スコアは1、ボーダーライン 0.35〜0.69の中に入ります。ダニについては記載がありませんので、今のところは0のスコアに入るのでありましょう。

風邪を引いていなくても喘息気味であるようならば、ホクナリンテープ0,5、ザジデンシロップで様子を見て、それでコントロールできるのならばそれでよし、それでもなおかつ喘息発作が起こるようならばインタール吸入液、べネトリン吸入液を毎日するとか、発作が起こったときだけ吸入するようになさってください。

風邪をひいて喘息をが起こったときには「お母さんが心配するから」ということで、各種大量に先生がお薬をお使いになるのかもしれません。風邪薬と喘息の薬が重なってビックリされたのでしょう。デカドロンエリキシル9mlは全身性ステロイド剤です。3ー4日の短期的使用なら問題はありません。それだけは使わなくて済むようならばそれに越したことはありません。その他の薬は確かにたくさんありますが、飲ますのが大変でしょうけれども、全部飲んだからといって、心配しなければならない性質の薬ではありません。

「風邪や気管支炎、細気管支炎の症状をとる薬」を減らしてもらうように頼んで、うまく話し合いができるようならば、今の先生にかかりながら、風邪に気をつけながら過ごされたらいいでしょう。風邪を引かなければ少なくとも風邪や気管支炎、細気管支炎の薬は飲まなくてよいからです。

話し合いがうまくいかなければ、別の医療機関にかかるということになるでしょうが、気持ちを預かってくださったり、意向を汲んでくださるような関係が成立するのならば、もう少し今のところで治療を続けられたらいかがでしょうか。以上が私の意見ですが、小児科の高村先生からもご意見があるかもしれません。とりあえず回答と致しておきます。



[2819へのレス] Re: 7ヶ月の子供の、現状についての、疑問 投稿者:中村敬子(千葉県) 投稿日:2004/03/27(Sat) 16:21
早速のお返事感謝します。私自身が、喘息について、勉強し、ドクターとうまく、話し合いの出来る状態になるように、がんばります。
清水先生の分かりやすいアドバイスは、とても、参考になります。
ちなみに、吸入機は、やはり購入したほうがよいのでしょうか、、、。



[2819へのレス] Re: 7ヶ月の子供の、現状についての、疑問 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/03/28(Sun) 00:32
吸入器があったほうがよい、お子さんに対して家で使用したいということであれば、その時購入すればよいのです。

購入しなくても、使用しなくてもコントロールできるのならば、買っておかなければならないとか、持っていなければならないということはないのです。


[2819へのレス] Re: 7ヶ月の子供の、現状についての、疑問 投稿者:高村昭輝(城北病院 小児科)(石川県) 投稿日:2004/03/29(Mon) 08:43
小児科の高村です。
現在、生後7ヶ月で4ヶ月頃からゼロゼロが始まったとしますとおそらく、基礎にアレルギー体質があった上で冬期に喘鳴を重症化、遷延化させやすいRSウイルスという鼻風邪に罹患して悪くなったのであろうと思います。RSウイルスは鼻風邪から始まって気管支喘息を悪化させる、もしくは発症させると言われているものです。前医でなかなか改善しなかったのは薬が悪かったと言うより、RSウイルスの細気管支炎(喘息のようにゼロゼロしますが喘息ではなく、風邪の悪化したものです)であったのでしょう。その場合は喘鳴がかなり長引き、気管支拡張薬が効きにくいと言われています。時間が解決してくれることが最も多い病態で、あんまりひどい場合は入院して治療します。その感染後に気管支喘息の症状として続いているのでしょう。
内服薬は症状を見て減らしていったらよいと思います。確かに毎日のみ続ける量としては多い気がします。内服薬は病気をコントロールできる最低の量で行くのが原則です。相談して減らしていきましょう。吸入器に関しては私の子供気管支喘息であった場合はおそらく軽症でも買っているでしょう。金銭的な問題がありますので患者さんにはむやみには勧めませんが、喘息の子供は全員買ってもいいと思ってます。特に調子がよければインタールの吸入だけを続けてもいいくらいです。
参考にしてください。


[2819へのレス] Re: 7ヶ月の子供の、現状についての、疑問 投稿者:中村敬子(千葉県) 投稿日:2004/03/30(Tue) 00:23
高村先生へ
子供の、普段の様子は、いびきがあるのですが、赤ちゃんなのに、おかしいな、、、と思っていたのですが、最近ふと、鼻が悪いのではないかと考えるようになっていたところに、Rsウィルスのお話だったので、何か、関係はあるのでしょうか?
そして、先生方のアドバイスは、主治医に、どのように伝えたらいいのでしょうか、、、。


[2819へのレス] Re: 7ヶ月の子供の、現状についての、疑問 投稿者:高村昭輝(城北病院 小児科)(石川県) 投稿日:2004/04/02(Fri) 09:19
お返事が遅れてごめんなさい。
確かに喘息や喘息様の症状を呈する患者さんの中に鼻が悪く、その治療をするだけで喘息症状がなくなるということはとてもよくあることです。但し、乳児は元来、鼻腔が小さいのでその評価をするのが非常に困難です。年齢に相応に小さいのか、年齢に比して小さいのかの評価をすることが必要です。しかも、最近の文献では乳児でもアレルギー性鼻炎があることがわかっています。主治医の先生というよりも一度、いびきがあることと喘鳴があることを主訴に大きめの病院の耳鼻咽喉科に受診してみてはどうでしょうか?RSウイルス自体の感染症はこの時期にはそろそろ終わっていると思いますのでそれ以外の要因がないか診てもらうといいと思います。上手に医者を使い分けてみて下さい。


[2819へのレス] Re: 7ヶ月の子供の、現状についての、疑問 投稿者:中村敬子(千葉県) 投稿日:2004/04/12(Mon) 19:57
高村先生へ
本日総合病院の、耳鼻咽喉科へ行ってきました。
アデノイドでした。手術が必要で、今のところ、タイミングを計る状態です。鼻の吸引で、ぜえぜえが消えたのは驚きでした。こちらの病気とと、喘息と、両方で、何とか治す方向にいけばいいのですが。
高村先生のアドバイスで、一歩前進できました。



はじめまして
No.726 / Group:検査について 喘息の薬 鼻と喘息 耳と喘息
Date: 2004/07/05(Mon) 11:23 [修正]

[2844] はじめまして 投稿者:葉子(愛知県) 投稿日:2004/03/29(Mon) 21:20
はじめまして。パルミコートを使ってから、滲出性中耳炎になったようですが、何か関連はあるのでしょうか?
また、鼻茸・慢性副鼻腔炎の手術はしましたが、耳に水がたまりやすいとかかりつけの医師より言われました。
何か良いステロイド吸入薬はありませんか。
ご回答下さい。


[2844へのレス] Re: はじめまして 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/03/29(Mon) 23:47
喘息FAQの耳と喘息、鼻と喘息のところを学習してください。

ステロイド吸入が気管支に対してよく効いたために、好酸球性滲出性中耳炎になった場合と鼻の方から炎症が及んでなる場合と二つあります。耳鼻科の先生に診てもらいに早めに治療受けてください。この問題の考え方については「喘息患者学入門」という本に詳しく書いてありますので、学習してみてください。

パルミコートのステロイド吸入が悪いからなったというよりも、よく効きすぎるためにそうなったというメカニズムの場合は、回数を減らしていくと、よくなるという場合があります。

違うステロイド吸入をどうしても試してみたいということであれば、キュバールやフルタイドエアーに変えてみるという方法があります。しかし沢山吸入すれば同じです。


[2844へのレス] Re: はじめまして 投稿者:葉子(愛知県) 投稿日:2004/03/30(Tue) 20:26
お忙しいなか、ご返答ありがとうございます。耳鼻科の先生のもとで、
早期に好酸球性滲出性中耳炎ではないか、検査をしてみるつもりです。
鼻の方は、手術で十分に仕上がっているといわれました。



Page:[ / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 / 次→ ]

- WL-News Ver1.02 -