ホーム > すべて表示 > タイトル >
■ 喘息FAQ

グループ:
ワード検索:
1 - 5 ( 38 件中 ) / グループ:成人喘息

副作用は大丈夫でしょうか、又「汎細気管支炎」と「喘息」の違いとは
No.797 / Group:よくしていくことが可能でしょうか 検査について 喘息の薬 成人喘息 喘息の合併症
Date: 2004/07/05(Mon) 13:00 [修正]

[3164] 副作用が心配です 投稿者:ヒロ(福島県) 投稿日:2004/05/25(Tue) 19:55
こんばんわ、43歳の男です。喘息と診断されて1ヶ月半が経ちました。血液検査の結果は、IgE:870,好酸球:7%です。現在、ムコダイン錠(250mg)、ムコソルバン錠(15mg)を朝晩各1錠、セレスタミン錠、ベロテック錠(2.5mg)を就寝前各1錠を服用しています。又副鼻腔炎の手術を3ヶ月程前にしたため、クラリス錠(200mg)を朝晩1錠飲んでいます。
喘息と診断されてからここのHPを見つけ、「喘息患者学入門」「喘息をよくし、治す」を購入し、自分なりに勉強してみました。本には内服ステロイド剤は副作用が出るため長期間服用しない方が良いと書いあったので、心配になり主治医の先生に聞いてみました。(セレスタミンは4週間ほど飲み続けています)
主治医の先生が仰るには、正式な病名は「喘息」ではなく「汎細気管支炎」というものです。、これを治すには現在服用している薬の組み合わせがベストであり、これらの薬を1年〜1年半服用すれば治ると言われました。又副作用については、セレスタミン錠を1日に1錠しか服用しないので心配ないと言われました。
本当に副作用は大丈夫でしょうか?又「汎細気管支炎」と「喘息」の違いとは?
お忙しいとは存じますが、ご返答宜しくお願い致します。


[3164へのレス] Re: 副作用が心配です 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/05/26(Wed) 00:12
血液の検査からは診断としては気管支喘息の方が大いに考えられます。汎細気管支炎の場合はそのような血液の検査結果を伴わないからです。

すでに二冊の本を持っておられるようです。その中に汎細気管支炎のことが書いてあります。徹底的にそこをまた学習してみてください。

血液の検査からは気管支喘息の方を示唆しています。胸部レントゲン写真上では小粒状の陰影やトラムラインというような気管支壁の肥厚性陰影が見られるのでしょうか。汎細気管支炎では痰の量が非常に多くなります。そのような所見があるのかどうか、記載をしてください。

一カ月半前に喘息と診断されたわけですから、喘息の方が考えやすいのではないでしょうか。気管支喘息だとしても、現在の治療は大きな間違いだということはできません。ご心配されているように、量は少ないとはいってもセレスタミンは全身性ステロイドです。それが効くのならフルタイドディスカスやパルミコートのステロイド吸入が効くのではないでしょうか。セレベントの吸入も併用すれば、セレスタミンを使用しなくても、症状は全くなくなるのではないかと想像します。

主治医の先生は現在の治療に自信を持っておられるのでしょうが、正式な病名は「喘息」ではなく「汎細気管支炎」というものですというのも、少しおかしな感じを受けないわけではありません。確かに副鼻腔炎をしたということは汎細気管支炎との関連を示唆しておりますが、一カ月半という病歴は汎細気管支炎にしては短かすぎます。ただ私も診察をしたり胸部レントゲン写真、胸部CTを見ているわけではありませんので、断言するわけにはまいりません。

セレスタミンを一錠、四週間飲んだからといって、それはもう過ぎたことですから、副作用をそう心配することはありません。一年半飲んだからといっても、副作用をそんなに心配する必要もないでしょう。しかし本当は気管支喘息であり、前述したステロイド吸入やセレベント吸入でコントロールできるのならば、セレスタミンは飲まないでコントロールした方がよいということになるでしょう。


[3164へのレス] Re: ありがとうございました 投稿者:ヒロ(福島県) 投稿日:2004/05/26(Wed) 06:20
丁寧なご返事を頂きましてありがとう御座います。
胸部レントゲンについては特に異常は見られないと言われました。又痰の量についてはそれほど多くありません。ほとんど出ない日もあります。自分の考えとしてはセレスタミンの服用は止め、ステロイド吸入に切り替えた方が良いと思っています。
今回の清水先生の意見を元に、主治医の先生に相談してみます。
今後も質問をさせて頂く場合があるかと存じますが、その節には宜しくお願いいたします。



今の薬の使用方法でよいのでしょうか
No.775 / Group:検査について 喘息の薬 成人喘息 スポーツ
Date: 2004/07/05(Mon) 11:46 [修正]

[3023] 今の薬の使用方法でよいのでしょうか。 投稿者:otokenta(静岡県) 投稿日:2004/05/03(Mon) 20:42
61歳の男性です。5〜6年前の人間ドックの肺活量検査のときに看護士さんに「喘息と言われたことありませんか」と唐突に言われましたが、気にもとめていませんでした。2年前に風邪で病院に行った時「喘息です」と診断されました。普段はかなり激しいスポーツ(ジム、ジョギング、水泳、野球)をほぼ毎日やっています。症状からすると初期段階だと思われます。毎日1回ステロイド吸入薬(ベクロメタゾン)、試合がある時(週1回程度)に気管支拡張剤テオドール(テオフィリン製剤)を服用しています。特に気管支拡張剤を服用することについて心配でなりません。発作というほどのものは殆んどない現状において、このような本格的な喘息患者用の薬を常用することに問題はないのでしょうか。また、激しいスポーツは健康な人でもよくないと言われますが、同程度のアドバイスとして受け取ればよいのでしょうか。それとも喘息を悪化させるのでしょうか。ご回答をいただけると大変ありがたいです。


[3023へのレス] Re: 今の薬の使用方法でよいのでしょうか。 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/05/04(Tue) 23:44
気管支喘息の方が一日一回程度のステロイド吸入とテオフィリン系の内服剤を運動時に長期に服用されても、普通の人がお茶を長期に服用しているのと変わりがありません。

激しいスポーツをやっていても大丈夫ならば結構ではないでしょうか。色色とご心配ならば喘息日誌とピークフローメーターで管理されて、必要がなければ吸入を止めたり、内服をやめてもよいのかもしれません。それはあくまでもその人の程度によるものであり、医師に喘息日誌を見せながら相談されればよいでしょう。

この記載を見る限り、極めて軽い症状の方のようですし、何も心配なさる必要はないと思います。


[3023へのレス] Re: 今の薬の使用方法でよいのでしょうか。 投稿者:otokenta(静岡県) 投稿日:2004/05/07(Fri) 19:48
清水様、ご回答本当にありがとうございました。重度の方もそうですが、意外と軽度の患者は余り喘息には関心がなかっただけに余計に心配になるものです。その意味からも大変に心強いものとなりました。全国大会も間近で、スポーツ(野球)も大いに楽しんで参りたいと思います。



好酸球1%でも喘息と診断できますか
No.758 / Group:喘息でしょうか 検査について 喘息の薬 成人喘息 喘息の合併症 その他全般
Date: 2004/07/05(Mon) 11:38 [修正]

[2973] 好酸球1%でも喘息と診断できますか? 投稿者:ちょこ(兵庫県) 投稿日:2004/04/26(Mon) 14:42
1ヶ月半前に風邪を引き、ひどい咳と痰が約2週間続き、その後次第に少々は軽くなっていますが、胸の気管の違和感と軽い咳がわずかに残っています。症状がひどい間は抗生物質を服用していました。
4月4日の血液検査で白血球7500/μl、好酸球1%、アレルギーProfileアトピー鑑別試験(+)、ヤケヒョウダニ1.55IU、コナヒョウダニ1.39IUという結果で、喘息であると診断され、フルタイド、ホクナリンテープ、ビソルボン、フスコデを処方されました。
喘息の発作らしいものもなく、胸の違和感とごく軽い空咳のみの症状ですので、この診断に納得できません。主治医は「血液検査の結果で喘息と出てる」と言われます。本当に私は喘息で、上記の薬を使用しつづける必要があるのでしょうか?ご意見をよろしくお願いいたします。
今まで、喘息、アトピー性皮膚炎の既往はありません。10年前からスギ花粉症にかかっています。


[2973へのレス] Re: 好酸球1%でも喘息と診断できますか? 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/04/26(Mon) 23:39
「好酸球1%でも喘息と診断できますか? 」とのご質問ですが、そういう場合もあるし、そうでない場合もあるのです。好酸球%が1%でも、ヒューヒューゼイゼイといったり、呼吸機能の一秒率の低下が認められ、気道可逆性テストが陽性であれば、喘息と診断できます。風邪などの気管支炎による刺激で喘息発作が起こった場合に、好酸球が増えずに喘息発作が起こることがよくあります。

問題はあなたが喘息かどうかです。症状から言えば喘息発作ではないようです。杉花粉症があるようですし、ダニなどにRASTの抗体が陽性ですので、外因性の喘息を起こす可能性はあるのです。それで先生そのようにおっしゃったのでありましょう。しかし、その体質はずーっとあるわけですから、ある以上すべての症状は喘息だとは言えないわけです。

本当に喘息であれば、もらったお薬が著効を示すはずですし、著効どころかあまり効果がないようですし、中止してみてはいかがでしょうか。そのうえでまた先生と相談してみてください。気管支炎の後遺症で咳が出たり、違和感が続くという場合もあるのです。



[2973へのレス] Re: 好酸球1%でも喘息と診断できますか? 投稿者:ちょこ(兵庫県) 投稿日:2004/04/27(Tue) 07:40
清水先生、お忙くされているところ、早速お返事をいただきまして、ありがとうございました。
先生のご意見を聞いて、安心しました。
主治医の先生に相談せずにお薬を中止するのは気がひけるのですが、一度中止してみようと思います。今回は身をもって、風邪引きを軽視して無理をしてはいけないなあと実感しました。
アドバイスをいただきまして、本当にありがとうございました。



喘息を改善するためには何をする事が一番よいのでしょうか
No.701 / Group:よくしていくことが可能でしょうか 成人喘息 その他全般
Date: 2004/07/05(Mon) 11:13 [修正]

[2762] 子供のころから・・・ 投稿者:いの(北海道) 投稿日:2004/03/13(Sat) 01:03
はじめまして。
自分は、子供の頃から喘息が」あるといわれてきました。
それなので、出来るだけ体は冷やさないように注意はしていて最近は
喘息はでなくなってきたのですがそれでも年に何回かは発作の様な症状が出てしまいます。先日、別の治療で入院した際に、となりのベットの患者サンが喘息持ちの方で寝る時なんかは、胸が「ヒュー、ヒュー」いってしまっていてかなり辛そうでした。(自分も発作になると同じような症状が出るので苦しみがわかる分、横で寝ててホント可愛そうでした)それで改めて感じたのですが、喘息を直すなら徹底的に治したいと感じました。以前、子供のころ「ショウセイリュウトウ」という漢方薬3、4ヶ月の間飲んでましたが、イマイチ効果が出ず辞めてしまいました。喘息を改善するためには何をする事が一番よいのでしょうか?


[2762へのレス] Re: 子供のころから・・・ 投稿者:柳田 乃江(石川県) 投稿日:2004/03/13(Sat) 21:44
臨床検査技師の柳田です。
年に何回かは発作のような症状が出るとの事、良い方向に改善できたらいいですね。、
喘息日誌をつける事も良いと思います。どういう時に発作を起こしているのか手がかりがつかめます。
呼吸の状態(気道の狭窄の程度)を知るため、ピークフローメーターでの自己管理も、良いと思います。
このホームページで学ぶ事も喘息を良くし治す早道です。
自分の病気のことをしっかりお勉強してくださいね。
このページで推薦している喘息患者学入門はお薦めです。
後で、いのさんに回答を下さる清水ドクターの著書です。とても好評です。


[2762へのレス] Re: 子供のころから・・・ 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/03/13(Sat) 23:59
柳田さんがすでに適切な回答を書き込んでおられます。アドバイスを実行してみてください。

喘息をとりあえず改善させる一番手っ取り早い方法は、効果があって副作用の少ない自分に合った薬を投与していただいて、日々の生活を症状がないようにしてコントロールできるようにすることです。

徹底的に治したいということであれば、喘息とはどういう病気か、自分の場合はどういう検査を最低限しておく必要があるか、薬にはどういうものが効果的で、薬以外に治す方法としてはどういうものがあるのか、正しい知識を得る必要があります。

まず柳田さんがすすめている本を読んでみること、このHPで学習すること、成人喘息ゼミナールなどに参加することがお勧めです。そのうえで治っていくための方法を実行に移してください。きっと良くなっていかれることでしょう。



発作が起きた時でなくても、病院に行って診察してもらえるのでしょうか
No.694 / Group:よくしていくことが可能でしょうか 検査について 成人喘息
Date: 2004/07/05(Mon) 11:07 [修正]

[2703] こんばんわ 投稿者:hana(神奈川県) 投稿日:2004/02/29(Sun) 23:53
多分2回目の投稿だと思います。お世話になりましたm(_ _)m
前の投稿時には喘息にもかかわらず、喘息に対してすごく無知でした。
今でもそうなのですが、前回より色々なものを見させてもらいました。
m(_ _)m

憶えてらっしゃるか分からないので一応・・
私は幼稚園から喘息なのですが、小学校低学年ぐらいから病院に行ってません。
暇がなく、今でもまだ行けてない状態です(>_<)

そこで、ちょっとした疑問なのですが
喘息とゆうのは発作が起きた時でなくても、病院に行って診察してもらえるのでしょうか?
発作が起きた時は苦しくて家から出られなくなってしまうので・・
最近は暖かくなってきたので、発作で目覚めることはなくなりました。
薬はいらないかな?とも思ったのですが、今後のために喘息を治したいと思い決意しました(>_<)


[2703へのレス] Re: こんばんわ 投稿者:清水です(石川県) 投稿日:2004/03/01(Mon) 23:11
思い立った日が吉日です。その決意を出発点として、喘息をコントロールできるように、家から出られないような発作が起こらないように、たとえ起こったとしても出れるようになるように、なるべく早く病院に行ってみましょう。

喘息や呼吸器の専門の病院に行った方がよろしいです。たとえ発作が起こっていなくても、元気に病院にたどり着けるような状態であっても、受信をされて原因や程度の検査を受けてください。喘息FAQの中に「喘息の検査について」というのがありますので、読んでおかれるとよいでしょう。喘息発作が起こった場合の薬について、投薬と指導を受けてきてください。

毎日予防するという治療は今の所、必要はないと思われますが、検査の結果を見ていただいて、先生と相談してきてください。
人生をこれからコントロールしていくにあたって、良いきっかけとなりますように。


[2703へのレス] Re: こんばんわ 投稿者:hana(神奈川県) 投稿日:2004/03/09(Tue) 15:20
回答ありがとうございますm(_ _)m
「検査について」を読ませていただきました。
アルコールや化粧水(同じかな・・)やある一部の食べ物も喘息だったのですね・・
アルコールは弱いからだと思っていました(汗)
みんなそうなるわけではないんですね・・(汗)

泡を吹いて倒れる前に、検査に行くことにします。
色々指導、説明をうけ、また分からないことがあったら質問するかもしれません。
その時はどうかよろしくお願いいたしますm(_ _)m



Page:[ / 1 2 3 4 5 6 7 8 / 次→ ]

- WL-News Ver1.02 -